賃貸用語集
部屋探しの途中、ときどき「?」と思う言葉に出会うこと、ありませんか?
賃貸用語集Index あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 英字

●サービスルーム
建築基準法上で必要な採光や換気の基準を満たしていない部屋のこと。いわゆる「納戸」。窓のない部屋は、法的に居室と認定されないため「サービスルーム」と称される。間取り図ではSと示す。→納戸

●三点給湯
キッチン、浴室、洗面所の給湯を、1台の給湯器でまかなうシステム。

●敷金
家賃不払い時などに充当する担保として、賃貸契約時に、貸主が借主から預かる預り金。借主が退去する際、補修などの費用を差し引いて返却される。=保証金。

●実印
現住所のある市区役所・町村役場に実印として登録した印鑑のこと。賃貸契約書に捺印が必要な場合がある。→印鑑証明

●室内洗濯機置き場
室内に設けられた洗濯機専用スペースのこと。ドラム式洗濯機を置く場合、大きさや振動などが従来の洗濯機と異なるため、サイズや床材などを事前に確認すること。

●帖
室内の面積を畳の枚数で示したもの。一般的には1帖=1.65屬世、地域によって畳の大きさが異なるため、江戸間の場合1帖=1.54屐京間の場合1帖=1.82屬砲覆襪覆匹琉磴いある。

●専有部分
集合住宅で、居住者が独占的に使用することができるスペースや設備、つまり各住戸のこと。ただし、ベランダやバルコニーなどは共用部分の「専用スペース」となる。→共用部分

●即入居
賃貸契約手続きを交わせば、その日から入居できること。引越しの日時に関わらず、契約日から家賃が発生する。