レトア デュエット 低層住宅地においても周辺の街並みになじみやすいシルエットを実現しました。
外観イメージ

街並みとの調和と敷地対応力の強化

全住戸の玄関を1階に設け、共用の階段や廊下を設けない重層形式。屋外の共有部分を削減できるため、敷地を有効活用できます。
また通常の共同住宅に比べ、避難通路確保に関する規制緩和が受けやすいため※、敷地を有効活用して収益性を上げることも可能になりました。

※地域によって緩和されない場合もあります。

カップル向け:1階世帯床面積:45.77㎡ ファミリー向け:2階世帯床面積:54.90㎡

カップルとファミリー向けを両立したプラン

1階世帯は1LDKでカップルに、2階世帯は2LDKでファミリーに最適なプラン。
どちらも人気の高い対面キッチンで、家族のつながりを考えた空間設計です。